不動産投資のツボ① ~計画・心構え編~

不動産投資を始めようと考えている方は、早い段階で様々な壁にぶつかり、なかなか具体的に進めていけないという経験をお持ちではないでしょうか。

勉強しようと一念発起し、本屋に行っても多くの本が置かれていて、何から手を付けるべきか迷う方もいるでしょう。

本の表紙にはそれぞれ、「新築一棟投資法」「ボロ戸建て投資法」「ワンルームからはじめよう」などなど、時には完全に矛盾している内容(タイトル)の本が隣り合わせになっているなんてことも。。

私は職業柄、選り好みせずに数多くの書籍に目を通しております。

そんな私から、迷っている方にお伝えしたいことは、「基本的な部分はほとんど同じことが書かれている」「どの本も嘘は書いていない(説明、分析不十分なものにはポツポツ当たりますがw)」「成功するかはあなた次第」あたりですかね。

-あなたにとっての「成功」とは

「成功するかはあなた次第」と、どこかの自己啓発本に書かれているような言葉ですが、ここが不動産投資を「成功」に導くために非常に重要です。

ここを抜かして、ポータルサイトを毎日チェックし、優良物件・高利回り物件・お宝物件をやみくもに探している間は、おそらく一歩目を踏み出すことは難しいと思います。

まず大切なのは、「あなたが不動産投資をはじめる動機、達成したい夢」の棚卸しです。

これはあなたの中にしかないものなので、いくら本やコラムを読んでも出てきません。

☆サラリーマン年収の2倍を超える家賃収入を得てリタイア!

☆老後資金としての運用

☆毎年海外旅行に行くため!

☆毎月数万円のお小遣いが欲しい

などなど

この明確な棚卸しができて初めて、あなた(の夢)に合った物件探しを始めることができるのです。※この辺りをお客様と話すのが、わくわくして大好きです(^^)

そのうえで、新築・中古・木造・RC・都心・地方・一棟物・区分・現金・融資など、それぞれの特徴(メリット・デメリット)を把握する必要もありますね。このあたりはまた次回以降に順次アップしていきたいと思います(^^)/