退去立会い ~千歳市青葉アパート~

昨日は、午前中に新築アパート用地取得の打ち合わせを一件行ったあと、管理している千歳市青葉のアパートの退去立会いに行ってきました。

このアパートは今年の6月に完成したばかりの物件で、入居者様にも半年間かなりキレイにお部屋を使って頂いたので、軽清掃と水廻り清掃を入れるだけですぐに入居できる状態でした(^^)アリガトウゴザイマス

今回はお仕事の関係で転居となりましたが、お部屋にはとても満足していたとご評価いただきました。

幸いなことに、退去前に次の入居者様からもお申込みを頂けていたので、あとはスピーディーに次回の入居までに清掃などの手配をしていきます。

また、この時期の退去では、水道凍結させないために「水落とし」をします。

給水管だけではなく、排水口や給湯器、トイレの便器や洗浄機内の水など、徹底的に凍結対策していきます。

工具箱・不凍液・バケツ・シュポシュポを用意して、水抜栓にて給水を止めます。

そして、、

ただ蛇口を開けるだけではなく、こうして水栓や給湯器にある栓を抜いて水を出していきます。

トイレはタンクや便器だけではなく、洗浄機に溜まった水も抜きます。

浴室では、水栓だけではなく、シャワーヘッドやホース内の水も抜きます。

そこで、あとは排水口に溜まった水が凍らないように不凍液を入れていきます。

 

ここまですれば、よほど水道管の勾配が悪いなどなければ、

わずかに残った水滴が凍るなどはあるにしても、「水が出ない」「水道管が破裂した」なんてことにはなりません。

今度は、給水する際に、水落としで開放した栓を閉め忘れて、水が噴き出すことに気を付けたいと思います。
※管理会社勤務時代に何度も経験あり。。噴き出す音は軽くトラウマになります。。。