不動産投資を始めるには①

最近よく「不動産投資を始めたいけど、何から始めればいいかが分からない」という声を頂くので、

簡単にはなりますが、このブログでも書いていきたいと思います。

詳しくお聞きになりたいという方は、ぜひお問合せのうえご来社ください(^^)

 

ちなみに来月にもまた、弊社にご相談頂いていた方が、見事金融機関の審査も経て不動産投資を始められます☆

この方は、小さな弊社のような会社でもずっと信頼して頂き、物件取得を目指し本当に努力されていた方です。

私としても、なんとか成功させたいという思いでいたときに、あるご縁から優良な中古物件をお預かりすることになり、一番にご紹介させて頂きました。

 

不動産ともなると規模が大きいだけに、ほとんどのケースで、ポンポンとスムーズに進むことはありません。

物件探しのみならず、融資を受けるための自己資金づくりや、不動産投資(賃貸事業)を行うにあたっての知識や経営者資質の向上など、それぞれの立ち位置や目指すものによって、長い時間をかけて作り上げていくものとなります。

しかし頑張って一度その壁を乗り越えると、その先には何よりも大切な、不動産投資における『実績』を積むことができます。

 

巷にあふれる不動産投資に関する書籍を見ると、誰にでも簡単に出来るような内容で書かれているものも少なくないですが、そこに行きつくためには相応の覚悟と努力が必要だと思います。

 

前置きが長くなってしまいましたが、本題に戻りまして、、

『不動産投資を始めるためにはまず何から行うべきか』ですが、

本を100冊読む?
セミナーに30回参加する?
とにかく物件を見学する?
ポータルサイトで物件を毎日チェックする?

 

どれも大切なことだとは思いますが、私が思う「まずやるべきこと」、

それはズバリ、「目的と目標の明確化」です!

 

ここを曖昧なまま、不動産投資の勉強を始めたり、物件探しを行ってもなかなかスタートすることは難しいのではないかと思います。

自分はなぜ不動産投資に興味を持ち始めたのか。

その目的をハッキリさせ、それを実現させるための目標を数字で表せるまで具体化することが大切です。

例えば、

目的・・・世界一周旅行に行きたい。

ハッキリさせる・・・自分が望む旅行には1,000万円かかる。
長期休暇では無理だ。行くなら会社を辞めるしかない。
45歳までに行きたい。

目的(アップグレード)・・・45歳までにリタイアして、1,000万円かけて世界一周旅行をする!!

目標・・・45歳までに、現在の給与の2倍以上が毎月収入として入ってくるようにする。
その時点での貯蓄は3,000万円とする。

こんな感じで目標まで落とし込んでいったところで、不動産投資について学びを深め、
あとは現在の自分まで逆算していく作業をしていくイメージかと思います。

例は少し極端でしたが、目的は大きいから立派だとかでは決してないはずです。
また、途中で気が変わることなんていくらでもあると思います。(私はコロコロ変わりますw)

ただやはり、何かをするうえで、お金や時間の問題がネックになることは非常に多いと思います。

お金だけ、もしくは、時間だけのいずれか一方のみを得るのであれば、他にも色々とやり方はあるかと思いますが、
その両方を得るのに「不動産投資」は非常に向いていると感じています。

次は、『目標を叶える物件の考え方』について書いていきたいと思います(^^)/

 

 

最後に・・・。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

千歳市近郊で不動産の売却・購入・リフォーム・賃貸経営のことならペイフォワードにお任せください!

 

弊社では、不動産の売却・購入の仲介だけではなく買取りも行っております。不動産をすぐに現金化したい方や、ご近所や身内の方に知られずに不動産を売却されたい方などは買取りがおすすめです。買取りに関しても千歳市近郊を中心に対応をしておりますが、他エリアもご相談いただければネットワークを生かしてご提案させていただきます。不動産や建築に関してお困り事がございましたら、お気軽にご相談ください。

 

相続問題、住宅ローンに関する事、空き地・空き家対策、離婚、老後に備えての住替え、賃貸経営をはじめたい、運営が困難、ご近所に売却を知られたくない、こんな工事をどこに相談すればいいかわからないなどなど・・・。

 

不動産に関しては大なり小なり様々なお困り事があるかと思います。お悩みの方は是非ともペイフォワードまでご相談ください。不動産査定、リフォームのお見積りは無料です。もちろん各種相談も無料で承ります。

 

メールでもお電話でも、お問合せをお待ちしております!

 

TEL:0123-31-0988
メール:n-hayashida@p-forward.co.jp
>>お問合せフォームはこちら