所有物件の棚卸しをしましょう ~一物五価とは!?~

弊社では、自身が所有する物件や、弊社顧客が所有されている物件を評価シートにおこして、経営管理をしています。

これは、複数棟持っている方だけではなく、一棟もしくは一戸のみの方にもおすすめです。

作成する目的・メリットとしては、

・現時点における所有物件の状況・評価が一目瞭然
・今後の戦略立案に役立つ
・物件単体と投資全体の運用実績、反省点などが見える
・現状すべき対策が見える

 

といったところです。

要は、いま売ったとしたらトータルでプラスなのかマイナスなのか、保有を続けるor売却(出口戦略)or買い増しなど、今後とるべき戦略がみえてくるというものです。

一円単位で毎月やるような大変なものではなく、前期締めた数字を基に万単位・年単位で作るものなので、一度作ってしまえば更新作業も楽に終わります。

不動産(土地)はよく、『一物四価』といわれ、一つの土地に対して次の4つの価格があります。

・時価(実勢価格)
・公示地価(公示価格)
・相続税評価額(路線価)
・固定資産税評価額

これらの価格は、それぞれ利用目的が違います。

そして、弊社で作成する評価シートでは、ここに『帳簿価格』が加わり《一物五価》となります。この帳簿価格を把握していないと、売却後に課税される譲渡所得税の計算ができないので、トータルの収支が読めません。

そこに「借入」「収入」「支出」などを一覧表にまとめていきます。

不動産投資で規模を拡大していきたい方は、毎月の家賃収入だけでなく、売却、買い換えのバランスを見て、うまいタイミングをとる必要があります。

勇気ある大きな一歩を踏み出し、物件を所有した方は大きなチャンスを手にしていると思います。ただ、そこで足を止めてはもったいないので、こうした過去・現在の把握から未来を見る作業をしていくことをオススメします(^^)/

 

 

最後に・・・。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

千歳市近郊で不動産の売却・購入・リフォーム・賃貸経営のことならペイフォワードにお任せください!

 

 

不動産に関しては大なり小なり様々なお困り事があるかと思います。お悩みの方は是非ともペイフォワードまでご相談ください。不動産査定、リフォームのお見積りは無料です。もちろん各種相談も無料で承ります。

 

メールでもお電話でも、お問合せをお待ちしております!

 

TEL:0123-31-0988
メール:n-hayashida@p-forward.co.jp
>>お問合せフォームはこちら