千歳市でおすすめの整骨院!

以前このブログにも書きましたが、1ヶ月ほど前のサッカーの試合で肉離れしてしまい、ここのところ運動が出来ない日々を過ごしていました。

仕事に支障はきたすことはなく、ほどなくして軽いジョギングやスピンバイクもできるようにはなりましたが、大好きなサッカーができないのが辛かったです。

10月4日には所属する社会人サッカーチームのリーグ戦今季最終節が行われるため、なんとしてもここまでには治してプレーすることを目標としていました。

試合まで10日間を切ったあたり、まだ太ももの張りや痛みは引かず半ば諦めていました。

そんなとき2002年のサッカーワールドカップ直前で、イングランド代表のベッカム選手が骨折し、出場が絶望的と言われていたときに、奇跡的な早期回復を遂げ、見事出場を果たしたことを思い出しました。

そのベッカム選手の治療法として当時注目されたのが「酸素カプセル」でした。

「できる限りのことはやってみよう」と思い、千歳市内で酸素カプセルに入れる場所を検索。。

いくつかヒットしましたが、その中でも『青葉鍼灸整骨院』さんのホームページを見て、スポーツ障害に明るそうなところ、そして田中院長の経歴が僕と似ていたことなどから一度行くことにしました。

結果的にこの判断が大正解でした!

初日の施術から、嘘のように張りが抜けて可動域が広がり、まさに自分にとって神の手のように感じました。

試合復帰の目標を伝えたところ、それに向けた治療・練習スケジュールを組み立てていただき、試合の3日前にはチーム練習に完全復帰を果たしました。

肉離れを経験した周りの人たちからは、一度やると癖になってすぐに再発すると言われていましたが、院長曰くしっかりと治療をして伸ばしてあげればそんなことはない。長期間放置するとどんどんと腱が硬くなってしまうので、早めの治療をおすすめするとのことでした。

聞くと田中院長は、年代的にかぶってないですが、千歳高校サッカー部の先輩でした。高校卒業後に自衛隊に入り、退職後に修業期間を経て自身で整骨院を開業しているという経歴も、なんだか自分と似ていて、勝手に縁を感じてしまいました。

スポーツ中のケガ(打撲、捻挫、肉離れなど)だけではなく、慢性的な肩こりや腰痛などに悩んでいる方がいましたら一度行ってみてはいかがでしょうか。本当におすすめです(^^)

院長のおかげで明日は試合に行ってきます。フル出場は難しいかもしれませんが、楽しんできたいと思います☆